交通事故問題解決ブログ

交通事故問題解決ブログ

左折してきた車にぶつかられた

まさか自分が交通事故に遭うとは思っていませんでした。私はいつも通り、赤信号はきちんと待って、青になっても左右を確認してから歩き出しました。急に止まることもしませんでしたし、スピードを落とすことも早めることもなく、普通に歩いていました。それなのに車にぶつかったのです。なんと、左折してきた車がぶつかってきたのです。幸いスピードはそこまで出ていませんでしたが、予想なんて全くしていなかったのでまさに不意打ちでした。そのせいか受身が上手く取れず、右手首を捻ってしまいました。その車の運転手はお酒に酔っていたわけでもなく、眠っていたわけでもありません。どうやら、ひたすら急いでいたらしいのです。

交通事故による右手首の痛み

急いでいた結果、歩行者にぶつかるというなんとも皮肉な事態になってしまったのです。私は右手首が痛くて仕方なかったのですが、それと同時に焦りました。その翌日は、右手首を酷使するであろう日だったのです。1週間ほど空くならともかく、次の日ではどうしようもありません。結局他の人に代わってもらったから良かったのですが、その日のために色々準備してきたので、それがムダになったようで悲しくなりました。事故以降右手首が思ったように使えなくて、不自由な日々が続いています。ですが、治療費などはその運転手の人が払ってくれているので、なるべく早く治したいものです。

DATE:2016/9/2

ピックアップ記事一覧へ