交通事故問題解決ブログ

交通事故問題解決ブログ

歩道に車が突っ込んできて

赤信号なので歩道に立っていたら、車が突っ込んできました。ぶつかることはありませんでしたが、あまりの勢いによろけてしまい、手をついて怪我をしてしまいました。とは言っても、擦り傷で済んだので良かったです。ですが、怪我以上にあまりにもショッキングな出来事で、それ以降はいくら歩道にいても恐怖を感じるようになってしまいました。もしかしたら車が突っ込んでくるのではという思いが、いつもよぎっているようなかんじです。
ですが、誰かと一緒にいるとそんな気も紛れるのか、多少平気になります。事故当初は、誰かと一緒にいても恐かったです。これを交通事故というかは自分ではよく分からないのですが、車が関係しているということで、交通事故なのかなと自分では思っています。

交通事故の恐怖

とにかく、歩道にいても恐いというのは嫌です。歩道は普通に考えて安全なはずなのに、何故こんな思いをしないといけないのでしょう。しかも車の運転手は酒に酔っていたというではありませんか。そんな人のせいで日常生活に影響が出るなんてたまったものではありません。何とか今は徐々に持ち直しているという状況なので、順調に良くなっていけばなと思っています。実際にぶつかったわけでもないのにいつまでも引きずっていられませんし、とにかく早く日常に戻れるように努力したいと思います。

DATE:2016/9/2

ピックアップ記事一覧へ