交通事故問題解決ブログ

交通事故問題解決ブログ

確実に前方確認をした私が遭遇した交通事故

少し前の話になるのですが、運転中に交通事故にあってしまいました。あってしまったと言うのか、車同士の交通事故でしたので、どんなに私が前方を確認した事を主張しても、それはなかなか認めてもらえず途方にくれました。私が遭遇してしまった交通事故は見通しが良い一本道を走行中にスーパーの駐車場から出てきた車にぶつかりました。

その道はスーパーで買い物を終えた客の車が

その道はスーパーで買い物を終えた客の車が強引に車道に入ってくることがあるので、普段から気をつけている道でありました。その時も私の中では前方をきちんと確認した上で、まさかこのタイミングで車は出てこないよな~と、思った瞬間に強引に入ってきた車と私の車が接触を起しました。私が相手の車ならば絶対に無理には割り込まない程、タイミング的に強引に入ってこようとして接触事故が起きたので、大変頭にきましたし、相手にかなりの不信感を抱きました。

相手の「当然保険はお互いの使いますよね?」の口調にも頭にきましたが、そこは冷静になり、違うという事を主張しました。しかしなかなか相手は自分の過失を認めようとしないため、そこから弁護士の方にお願いする運びになりました。相手もそれなりに対処をすると言っていますが、このままでは終われないという感じがしています。あくまで事故を起された側の人間として対応していくつもりです。

DATE:2016/11/22

ピックアップ記事一覧へ